2018年5月19日土曜日

<総括12>総括の総括(2)―Konstruktionspunkt―


さて、このブログのタイトル『 Konstruktionspunkt  - K点 コーネルMBA を越えて』は、
  • スキージャンプ競技のK点とは元々、これ以上飛ぶと危険という点を示す『Kritischerpunkt(極限点)』だったのが、選手の技術進歩によりK点を飛んでもあまり危険でなくなった為、いつの間にか、これくらい飛んで当たり前という点を表す『Konstruktionspunkt(建築標準点)』の意味になってしまったこと
  • 私にとってコーネル大学は雲の上の世界、まさに『極限点』だったが、2年の間にジャンプのK点と同様に、気付いたら人生の『標準点』になっている程の飛躍を遂げたいと思っていたこと
を念頭に命名した。

2018年4月28日土曜日

<総括11>総括の総括(1)―MBAには意味があるのか―


MBA留学を検討されている方、そして受験中の方と話すと、「MBA留学をすると人生が変わる…!」あるいは「人生の成功者になれる…!」と非常に高い期待を持っておられると感ずる。

2018年4月25日水曜日

<総括10>なぜスポーツをするのか(2)



結局、走るのは今でもやはり好きにはなれないが、走っていると走ることだけに集中するので、日々の心配ごとを忘れることができる。

2018年4月23日月曜日

<総括9>なぜスポーツをするのか(1)

原稿は書いていたにも関わらず、一年以上もアップするのを怠ってしまった。。。せっかく書いたので、総括の残りをアップしていこうと思う。


2016年11月18日金曜日

<総括8>想像とのギャップ(2)

また、単位数がほぼ揃った最後のセメスターには、Downhill Skiing・Cross-country Skiing・Figure Skatingと3つも体育の授業を受講した。

2016年11月5日土曜日

<総括7>想像とのギャップ(1)

渡米前はビジネススクールと言えど、そしてPerformance Learningを標榜するジョンソンと言えど、大学院なのだから何だかんだ言ってもアカデミックなプログラムなのではないかと思っていた。

2016年10月16日日曜日

<総括6>語学


一般的に、留学すれば英語に不自由しなくなると思われており、これもMBA留学の主要な目的の一つであることは間違いない。